出品在庫数の自動同期(実装中)

ストアアカウント毎に選択した在庫拠点の在庫を、出品在庫数と自動同期することができます。各注文の在庫を注文取り込み時に自動割り当てすることで、リアルタイム在庫を常に反映させることができます。

在庫商品の一括追加

lismoaで発注処理や転送処理を行っていない場合は、csvで在庫の一括追加をすることができます。lismoa導入時にも、既存在庫を登録する場合にcsvでの一括追加をすることで、まとめた在庫追加が可能です。

在庫数の調整・廃棄処理

在庫数の加算、減算ができます。棚卸時に商品数がずれていた場合などに調整が必要なときに、実在庫数と合わせることができます。また、不良品などの廃棄時にも、廃棄処理として減算して実在庫数と合わせることができます。

在庫商品の発注処理

登録したサプライヤー毎に、発注処理を行えます。発注処理を行った商品は、自動で入庫予定在庫として作成されるので、入庫漏れが起きません。また、サプライヤーに発注メールを送信することもできます。

発注・転送した商品の入庫処理

入庫予定在庫を入庫処理することで、拠点の在庫に反映することができます。発注した商品や、他拠点から転送された商品など、非注文出荷の入庫が可視化でき、入庫と同時に在庫に反映させることができます。

拠点在庫の出庫指示・転送

拠点間の在庫転送や、FBA等の倉庫に納品するために、出庫指示を作成して転送処理を行うことができます。在庫DBから選択した出庫予定在庫は、「転送」として通常の受注出荷と同様に受注管理画面で出荷できます。

拠点毎の在庫管理

在庫は拠点毎に計上され、amazonのFBA在庫も常に同期されます。拠点毎の在庫は、「在庫タグ」機能で商品によって棚番管理することができ、ピッキングリストにも出力されます。よって、ピッキング作業も容易になります。

発注・入出庫履歴の参照

サプライヤーに発注した履歴(バックオーダー含む)や、在庫の入出庫履歴はすべてlismoa内に記録され、いつでも見返すことができます。時系列で、商品毎に絞り込んで、過去の発注数を確認したりすることができます。

その他の機能はこちら

商品管理

出品している商品情報を同期して、lismoa上で一元管理します。
lismoaで作成した商品ユニットをすべてのプラットフォームへ出品することもできます。

受注管理

国内・海外からの受注を自動で取り込み、スムーズな出荷作業を行うことができます。
主要送り状ソフトへのcsv出力にも対応しています。

分析レポート

lismoaで収集したデータや操作履歴を元に作成した、売上や在庫の分析レポートを閲覧できます。
複数通貨にも自動為替対応してリアルタイムレートで計算されています。

今すぐ無料で「世界で売るためのインフラ」をGETしよう。

「世界で売るためのインフラ」lismoaのフル機能を、30日間無料でお試しいただけます。面倒なフォーム入力もクレジットカードも不要で、Google/Facebookアカウントで今すぐ使えます。
トライアル中に気に入った場合のみ決済いただければ、そのまま継続利用していただけます。

30日無料トライアル30日無料トライアル