ストアの売上を伸ばせる「内部分析」を無料でスタートすることができます。

amazon等のアカウントを連携して、注文売上データや在庫データなどを自動で取得・統計・分析を行い、内部の問題点を浮き彫りにします。クレジットカード不要で、Google/Facebookアカウントですぐ使えます。トライアル申込みで、3大特典も無料で受け取れます。

無料トライアル申し込み無料トライアル申し込み

売上が伸びるマルチチャネルEC分析システム

国内外のさまざまな企業・サービスと提携して、新しい価値を創造し続けています。

パートナーズネットワーク

メディア掲載実績

売上が伸びない内的要因はズバリこの6つです

心当たりはありませんか?これら内的要因はほとんどの人が気づいていません。

あなたも、もしかしたら心当たりがあるかもしれません。ほとんどのEC事業者のかたがこれらの内的要因に気づいていないケースがほとんどです。

売上が伸びない内的要因6つ

  • よく売れ筋の商品の在庫が足りなくなる

  • 新規開拓したいのに時間が取れない

  • 売上は伸びているが正確な利益が把握できてない

  • 感覚だけで発注商品や個数を決定している

  • 販売チャネル毎でしか売上管理できてない

  • 外的要因ばかりに目がいってしまっている

なぜ内部分析をすると売上が上がるのか?

データを多角的に可視化して、目に見えてなかった抜け穴を丸見えに。

注文・売上・在庫など、さまざまなデータを多角的に可視化することで、効率が悪いポイントや、機会損失など、目に見えてなかった抜け穴を丸見えにすることができます。

売上を担っている2割の商品が浮き彫りになる

どのようなビジネスでも、8割の売上をつくっているのは2割の商品だといわれています。この売上のメインとなる2割の商品にいち早く気づくことで、早期の売上向上が見込めます。

そのためには、販売しているすべてのプラットフォームでの商品毎の売上推移などに、日々目を光らせている必要があります。データを可視化した上で、売上が目立ってきている商品に施策を加えることで、売上の底上げを行うことができます。

期間別の売上推移を把握することで時期や季節に応じた施策が打てる

日々目の前の売上だけを見ていると、どうしても年間通しての売上推移などで気づかないポイントが多く出てきてしまいます。

データを可視化することによって、売上の上がりやすい時期や、下がりやすい時期などを把握することができます。販売を行っている全てのプラットフォームで把握することで、売上が上がる時期を見越して施策を打つことができるようになります。

在庫状況を把握して仕入れ可能な金額等を割り出せる

月末の在庫スナップショットや、リアルタイムな在庫数・在庫金額を把握しておくことは非常に重要です。EC事業では在庫の発注が大きなカギを握っているといっても過言ではありません。

売上の見込める商品は十分な在庫を確保する必要がありますし、売上の見込めない商品は早い段階で損切りしていく必要もあります。これらの判断をするためには、正確な在庫状況のデータを可視化することが必要です。

lismoaを利用して改善された事例を紹介します

lismoaのデータ分析を元に行った施策で、売上向上につながっています。

大事なことは、データ分析を行った結果なにをするかです。下記のユーザーさまのケースでは、データ分析を元に施策を行い、売上向上につながったケースをご紹介しています。

年間通して売上を上げている商品の仕入れを強化し、単一商材で売上40%向上

ヘルス&パーソナルケア商品を取り扱っているユーザーさまの事例で、月間で見るとそこまで目立った売上のない商品を、年間で通してデータ分析すると、高い割合の売上になっていることがわかりました

このデータを元に、広告運用や商品パッケージの見直しを行い、前年比で単一商品で40%以上の売上UPを達成することができました。

本来目立つことのなかった商品も、別の角度から可視化することでまだまだ伸びしろがあることに気づくことができます。

昨年の売上データを元に季節モノ商品を早めに発注、夏の売上が昨年比1.5倍に

季節によって売れる商品が大きく変わるアパレル商材を取り扱っているユーザーさまです。夏には水着が売れることはよくわかっていましたが、実際にどの時期ぐらいから売れ始めているのか、具体的には把握できていませんでした。

そこで前年の自社の水着の売上推移をlismoaで確認し、特定のプラットフォームでは、想定していたよりも2ヶ月早い時期から売れ始めていたことがデータ分析でわかりました。このデータを元に、全プラットフォームにて水着の販売を予定より早めにスタートし、夏シーズンの売上を前年比1.5倍に伸ばすことができました。

このようなデータは、自社でしか持っていないデータです。そのデータを可視化して、施策に変えることが重要だとわかる事例でした。

データ分析から伸び率の高いプラットフォームに注力し、過去最高売上を記録!

伸び悩んでいるプラットフォームでの売上を上げたいと思っているのは、どのEC事業者さまも同様です。ですがこの事例のユーザーさまは、lismoaでプラットフォーム別の年間売上推移のデータ分析を行い、規模は小さいながら、現在進行系で伸び率が上がってきているプラットフォームに注目しました。

そこで、該当のプラットフォームの出品商品数を追加したり、広告運用などの施策を行った結果、売上が右肩上がりに伸びていき、全プラットフォームの売上で過去最高の日商を叩き出すことができました。

データを分析してどういった施策をとるか、というのはEC事業者によってさまざまですが、大事なことは可視化されたデータに隠されてる意味をどう読み解くかということです。

lismoaでしかできない内部分析とは

lismoaでしかできない、EC事業者専用のさまざまな内部分析機能があります。

lismoaはamazonなどのECプラットフォームをメインに対象とした、内部分析システムです。ECのマルチチャネル(複数店舗)でのデータ分析できるツールは多くありません。

日別・月別での売上を前月・前年比で比較分析

日別、月別での売上を前月比、及び前年比で比較し、伸び率などのデータをグラフで閲覧することができます。

すべての販売中のプラットフォームでの売上実績を、過去の実績と比較することは難易度の高いことでしたが、lismoaでは紐づけているアカウントすべての売上データ、及びcsvなどで取込を行ったアカウントのすべての売上データをまとめて表示することができます

さらに、lismoa上で受注・在庫管理することで、送料や仕入原価のデータを自動入力、粗利の前月比・前年比などのデータを閲覧することもできます

送料・手数料などの経費割合を分析

売上を上げるために必要となる経費は、ECにおいて大きな要素となってくるのが、仕入原価、送料、販売手数料の3つです。これら経費の売上に対しての割合を分析することで、利益率向上を狙った施策をうつための貴重な指標を得ることができるようになります。

特に原価(仕入原価、送料)率は、売上を上げていく上で非常に重要な指標となるので、こういったデータをリアルタイムで把握しておくことは、今後EC事業全体としてどのポイントを強化していくかといった意味では非常に重要な要素となってきます。

月毎に分析レポートを自動作成

lismoaでは月毎の分析レポートを自動生成します。このlismoaオリジナルの分析レポートは、これまでlismoa運営を行っている弊社での物販事業での経験や、さまざまなカタチでサポートさせていただいてきたEC事業者さまの経験を元に生成されています。

送料や仕入原価のデータもlismoa上で管理することで、さらに詳細な分析レポートを閲覧することができ、レポート分析の結果として、lismoaオリジナルの診断アドバイスなども確認することができます。

商品の親・子単位での売上推移

商品単体での売上実績を分析データとして閲覧できるのはもちろんのこと、バリエーションを組んである商品に関しては、親商品での実績、子商品での実績、さらに子商品同士での売上比較等ができます

子商品同士を比較することで、カラーバリエーションやサイズバリエーションの売れ筋傾向などを容易に把握することができ、発注を行う際の重要な指標として取り扱うことができます。

リアルタイムな直近の時間単位の売上速報

APIで連携しているプラットフォームであれば、リアルタイムな1時間単位での売上実績をグラフで閲覧することができます

直近の売上変動を常に把握することにより、特殊なイベントでの販売増加などをいち早くキャッチすることができます。例えば特定の商品がTV番組で取り上げられた場合など、グラフを見れば一目瞭然です。

また、売れ筋の時間帯などを把握して広告運用などに役立てることもできます。

各拠点の在庫状況の把握と月末スナップショット

lismoaでは複数の拠点での在庫管理を行うことができます。また、各拠点でのリアルタイムの在庫状況や、入庫予定などもトラッキングすることができます。

これらの管理システムを元に、常に変動している在庫数や在庫総額などの推移もグラフで閲覧することができます。月末には在庫管理システムをベースにスナップショットを作成。棚卸し作業もより簡単なものになります

lismoaが選ばれている理由

数少ないEC内部分析ツールの中で、lismoaが選ばれている理由がここにあります。

lismoaが選ばれている5つの理由があります。なぜ売上を上げる内部分析を行うためにはlismoaが選ばれているのか、それこそがlismoaの強みです。

1. 数字が関わる全てをlismoaで管理できる

複数のEC店舗のデータ分析を行うためには、さまざまなデータを取り扱い、管理できる必要があります。lismoaでは、受注管理、出荷管理、在庫管理といった基本的なバックヤード業務はもちろんのこと、発注や入出庫などの処理も行うことができます。すべての作業をトラッキングした数値を元にデータ化するので、より正確で、よりリアルタイムなデータ分析が可能になります。

lismoa上で管理できる作業

受注・出荷管理

新規注文を自動で取り込み、在庫の割り当て、在庫ピッキング、出荷ラベル出力、出荷通知まで、一連の受注・出荷作業を行うことができます。これらの処理をlismoa上で行うことで、仕入原価や実送料を自動で計算し、注文毎に正確な粗利計算まで行う事が可能になります。

また、バックオーダー(無在庫販売)にも対応しているため、受注後の発注を考慮した受注管理を行うこともできます。

実運用レベルで構築・実装された受注管理システムを利用することができます。

在庫・入出庫管理

入庫処理した在庫を、拠点毎に在庫数や在庫金額で管理することができます。もちろん受注管理と連動して、拠点在庫を注文に割り当てることもできます。発注から入庫処理、出庫処理(拠点間転送・個別出荷ともに対応)までできるので、すべての在庫の動きを追跡して在庫推移等のデータ閲覧が可能になります

FBA在庫も常に同期しているので、正確な在庫状況を全体で確認することができます。

各種マスター管理

商品データはもちろんのこと、国別出荷拠点、キャリア別配送料金、サプライヤーなどのマスターデータを独自に作成・管理することができます。これらのマスターデータがあることで、管理業務が効率化され、また分析データもより詳細なデータを生成することができるようになります。

Excel等を使わないマスターデータの保持により、ユーザーさまのEC環境をそのままlismoa上で再現できるよう、自由な設定ができる設計を行っています。

これらの管理作業をlismoa上で行うことで、さらに多くの分析データを生成することができ、売上向上へつなげることもできます。

2. 様々なプラットフォームに対応

さまざまなプラットフォームで販売しているEC事業者さまが利用できるように、多くのプラットフォームとデータ連携できるようになっています。APIでの連携ができるプラットフォームについては、初期設定でAPI連携設定を行えば、以降すべて自動的に注文データや在庫データ(FBA等)をlismoaへ取り込むことができます

また、出荷管理では国内配送、海外配送にも対応した多数のキャリアの一括ラベル出力に対応しています。

対応プラットフォーム

対応送り状ソフト

  • amazonは海外リージョンも対応しています。詳しくはこちら
  • 一部プラットフォームにつきましては対応予定となっております。詳しくはこちら

ユーザーさまのご意見をもとに、これからより多くのプラットフォームにも対応していく予定です。

3. 物販実績のある会社が開発している

私たちlismoaチームは、これまで国内外のECプラットフォームにおいて、8年以上もの間、年商数億円規模のEC事業を実際に行ってきた経験があります。また、5年以上の期間に渡って、EC関連のWebサービス(PRIMA等)の運営や、セミナー・コンサルティングなどを行ってきた実績もあります。

これらEC事業及び、EC支援事業の経験から開発されたのがこのlismoaです。多くの実績を持つEC事業者が、実際に活用して売上を上げることができることが使命であることを、私たちは強く理解しています。

lismoaチームの実績

8年のEC物販経験

計9ヶ国以上のプラットフォームで年商数億円規模のEC及び越境EC事業を行い続けています。

5年のサービス運用経験

PRIMAなどのEC及び越境ECの支援サービスを5年以上にわたり運営し続けています。

3年のEC系開発経験

amazonやeBayなどのEC系プラットフォームのAPIを熟知したエンジニアが多数在籍しています。

4000名以上のサポート

サービスやセミナー、コンサルティングなどでのべ4000名以上のEC事業者をサポートしてきました。

4. アカウント作成や初期設定がかんたん

アカウント作成は驚くほどかんたんです。よくあるEC系の受注管理システムなどは、初期設定が煩雑で、開始するまでに挫折してしまう人も多いかと思います。ですがlismoaでは、Google/Facebookアカウント等で簡単にアカウント作成することができます。

また初期設定も、必要最低限のみなので、アカウント作成からおよそ5分でlismoaの利用を開始することができます

かんたんにスタート

01. アカウント登録

lismoaのアカウントは無料で作成できます。初回アカウント作成時に、どなたでも30日間のLiteプラン無料トライアルをお試しいただけます。アカウント作成は、Google及びFacebookのソーシャルログインでかんたんに登録することもできます。

02. 初期設定

初期設定といっても、かんたんな設定でlismoaの利用を開始することができます。例えばamazon等のアカウント連携をすれば、最低限のデータ分析を開始できます。その他の設定については、もちろん後日の空き時間に行うことも可能です。

03. 無料トライアル開始

lismoaには永久無料のFreeプランもありますが、LiteまたはProプランをご利用いただくことで、最大限のデータ分析を行い、より売上向上を目指せるような指標をチェックすることができるようになります。トライアル中にぜひ、フル機能をお楽しみください。

5. 従量課金がなく月額固定であんしん

料金体系は非常にシンプルです。注文件数などの従量課金で、結局月額がいくらになるのか予測がつかないような受注管理システムなども多いです。ですがlismoaでは、3つの定額プランしかありません。これらの月額利用料以外に、従量課金されることは一切ないので安心してご利用いただけます。

また、プラン変更も日割りで自動計算されるので、ご契約後も自由にプラン変更することができます。

シンプルな料金プラン

Free

¥ 0

  • チャットサポート
  • 受注・在庫管理機能
  • アカウントAPI連携
  • 複数ユーザーログイン
  • 分析レポート機能
  • データ処理無制限

Lite

¥ 5,500

  •  チャットサポート
  •  受注・在庫管理機能
  • アカウントAPI連携
  • 複数ユーザーログイン
  • 分析レポート機能
  • データ処理無制限

Pro

¥ 22,000

  •  チャットサポート
  •  受注・在庫管理機能
  • アカウントAPI連携
  • 複数ユーザーログイン
  • 分析レポート機能
  • データ処理無制限

lismoaのプランは年額払いでさらにお得になります。プラン変更は、lismoaログイン後にいつでも行うことができます。

ユーザーさまの声

Amazonメインで物販をしているのですが、
物量が多くなるにつれてExcelでの売上管理に限界を感じていました。
そんな時タイミングよくlismoaに出会いました。
Amazonのストアアカウントを連携していればオーダーや販売手数料が自動で入りますし、
lismoaのフローに乗って出荷するだけで、正確な売上や利益の一覧が勝手に出来上がります!
グラフもついていてモチベーションが上がります!
今までの無駄な時間はなんだったのかと…
私みたいに後悔する前にlismoa検討した方がいいですよ!オススメです!

lismoa user

ECを始める際に最初にやることと言えば新規出品です。
これまでは自分で出品した商品の情報管理に良い方法が見つからず、
プラットフォームをまたいでの出品はイチからになっていました。気が滅入りますよね…。

何か良い出品ツールは無いかと思い探していたところ、lismoaを見つけて新規出品をしてみました。
lismoaで新規出品をすると、lismoa自体に情報がストックされるのです。
商品の寸法やバリエーションだけでなく、画像も!
自分でJANコードを割り振る必要もなく、自動でやってくれるのも助かります!

lismoa user

実際に物販をされていた方が作ったシステムだけの事はあるなと感じました。
商品別/期間別/プラットフォーム別の売上など、
細かいデータを参照することが出来て、
今までの計算作業時間を短縮することが出来ました。

商品単位やバリエーションでの販売数も確認出来るので、
在庫購入時の目安にでき、曖昧な判断ではなくデータを元に的確な判断が出来ます。
私みたいに無駄な時間を使う前に、まずは1回使ってみる事をお勧めします^^

lismoa user

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめています。
ご不明点は右下のチャットボタンよりお問い合わせください。

対応しているプラットフォームは?

現在はamazon.co.jp、amazon.comに対応しています。今後はeBay、Shopify、楽天、Yahoo!ショッピングなどの対応も予定しています。

Macでも利用できますか?

lismoaはブラウザ上で利用できるのでインストール不要です。よって、OSは関係なく、MacでもWindowsでもご利用できます。

初心者でも使えますか?

lismoaの操作方法については、ヘルプページを用意しています。また、チャットサポートも用意してますので、初心者のかたでも安心してご利用いただけます。

複数アカウントでも利用できますか?

はい、各国のプラットフォームにおいて、複数のamazonアカウントと連携することができます。

無料でずっと使えますか?

無料でずっとご利用いただけます。しかし、lismoaのコアとなる機能については、有料プランでのご利用をおすすめしています。

どのブラウザに対応していますか?

どのようなブラウザでも動作しますが、Google Chromeを推奨しています。
また、ブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合は、正常に動作いたしませんのでご確認ください。

PCの推奨環境を教えてください。

Webブラウジングできる環境であれば、基本的に問題ありません。

lismoa の使い方がわかりません。

ヘルプページにて、各操作方法をご案内しています。また、アカウント作成後はいつでもチャットでお問い合わせを受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

トライアルお申込みで特典もご用意しています

こちらのページからのトライアルお申し込みで3つの特典もついてきます。

無料で受け取れる3大特典

導入チャットサポート

アカウントの連携方法や、その他の設定項目など、チャットにて無料の導入サポートを行います。
lismoa管理画面内のどのページでもチャットボタンがあるので、どの操作の途中でもお問い合わせいただけます。

分析活用動画マニュアル

データ分析を最大限活用するための動画マニュアルをプレゼントします。全7回の動画コンテンツは、基礎的な考え方の部分から、実例を交えたデータ分析するための設定項目や、分析からいかに売上につなげていくか、などを公開しています。

国内外物流業者のご紹介

lismoaのオフィシャルパートナーで、中国や日本国内にて、業界最安値クラスの配送契約を利用できる貴重な国内外の物流業者をご紹介をさせていただきます。
もちろん各配送拠点としてlismoa上にも登録いただいて利用いただくことも可能です。

1

lismoa無料トライアル申し込み

クレジットカード登録不要。Google/Facebookアカウントでかんたん登録できます。
2

ストアアカウントの連携

amazon等のストアアカウントをlismoaから連携します。必要に応じて、細かい初期設定を行うこともできます。
3

lismoaトライアル利用開始

注文や商品の同期が始まります。30日間存分にお試しください。ご不明点はチャットですぐに解決できます。

lismoa 30日無料トライアル

lismoaは30日間の無料トライアルをお試しできます。
ぜひ現状の受注管理システムや表計算ソフトと、並行して運用してみてください。

  • ウェブブラウザ版(Windows/Mac対応)
  • 受注・出荷・在庫・売上管理機能
  • FBA・自社発送対応
  • amazon.co.jp, amazon.comプラットフォーム対応
  • チャットサポート体制完備(月〜金 10:00~17:00)
30日無料トライアル申し込み30日無料トライアル申し込み
アカウント作成後、アップグレードしない限り無料でご利用いただけます。
無料トライアルのお申し込みは、一度限りとさせていただきます。
lismoaでamazonとの連携を行う場合、大口出品者アカウントが必要です。
lismoaは認証トークン型のため、MWS開発者IDは不要です。

個人事業主や中小規模法人にこそデータ分析をしてほしい。

個人事業主や中小規模の法人のEC事業者さまにこそ、社内のデータ分析を行ってみて欲しいと思います。

ビッグデータとまではいかないものの、社内のこれまでの売上データを分析することは、確実に今後の売上に貢献する指標が見つかることは間違いないです。実際に弊社でもデータ分析をする前とした後では、行動指標などが明確になり、確実に売上につながりました

これまで見えてなかったデータを、「見える化」することで新たな気づきもたくさんあります。例えば価格設定を間違えて、赤字になっていた商品などもすぐに見つけることもできます。プラットフォームによって売れやすい商品の傾向などを知ることもできます。

こういったデータを分析することは、売上や利益をUPさせることはもちろんなのですが、純粋に楽しいことです。過去と現状の比較は、成長を数値化して目で見て実感することもできます。それをチームで共有することは、すばらしいことではないでしょうか

lismoaを通して、あなたのビジネスの売上が向上し、またあなたのチームがEC物販ビジネスを今よりもっと楽しく取り組めるようになることを願っています。

ストアの売上を伸ばせる「内部分析」を無料でスタートすることができます。

amazon等のアカウントを連携して、注文売上データや在庫データなどを自動で取得・統計・分析を行い、内部の問題点を浮き彫りにします。クレジットカード不要で、Google/Facebookアカウントですぐ使えます。トライアル申込みで、3大特典も無料で受け取れます。

無料トライアル申し込み無料トライアル申し込み